スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 [Edit]

稼ぐ手段

2009.08.19
パチスロにしても、ビジネスにしても、稼ぐ人間というのは、大きく分けて3種類だと思います。

どちらも似たようなものなのですが、

まず1つ目は、人と違った事をやる人間。
パチスロで言うなら、プロの寄り付かない穴場のホールや機種を見つけたりするタイプですね。
どちらかというと、僕はこのタイプのプロでした。
並びもせず、下見もよほどの機種が無い限りしない。そういうスタイル。


2つ目は、一派人と同じ事を、人以上に頑張る人間。
パチスロで言うなら、早朝から並ぶ、遠方のホールまで足を伸ばす、前日夜の下見をしっかりする。
悪い例だと、ハイエナする時に、やらしいくらい張り付く等もこちらに入るかもしれません。


そして3つ目は、集団の力を利用するタイプ。
ノリ打ち軍団などがこれに当たると思います。
集団としての組織力を上手く使い、リーダーとなる人間がしっかりしていれば
とても個人レベルでは太刀打ちできません。
ビジネスで言えば、個人と企業の違いのようですね。
そして、リスクが分散できると意味でも優れています。
但し、人間関係に問題が起こる事があるのが欠点と言えるかも知れません。


それぞれのスタイルを組み合わせたり、独自のスタイルを取り入れたりもあるのですが、基本的に、成功している人間は、このどれかのスタイルを構築できている事が多いと思います。

これ以外にも、運やコネや学歴や個人の能力なんてものも絡んできますが、概ねこんな感じではないでしょうか。

人と違うことをするか、人以上に頑張るか、一緒に頑張る仲間を見つける。

そして、どのタイプにも必要なのが、情報力。
情報に弱い人間は損をする事が多いです。


まぁ、無理にパチスロとビジネスを結び付けてみたのですが、投資であったり、起業であったりというのは、パチスロに似ているところがあると思うのです。
情報を集めて、勝てる戦略を練って、勝算のある台に投資する訳ですから。
そしてその後は、技術であったり、知識であったりで他の人間と差をつける。

こうやって考えると、結構、パチスロとビジネスって似てると思いませんか?
スポンサーサイト
管理・RSS
谷口プロ

管理人:谷口プロ

元スロプロ。
約10年くらい専業やってました。
既婚子持ち自営業。

管理人にメッセージを送る

オススメグッズ






ブログランキング
アクセスランキング
アクセスランキング
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。