スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 [Edit]

青ドン初打ち~ドンちゃんとの再会~

2007.06.16
どうもこんばんわ。
久しぶりに天空の城ラピュタを見て、「やっぱりムスカ大佐ってアツイな!」と興奮気味の谷口プロです。


という訳で、先日、待ちに待った青ドンの初打ちをしてきました。

ドンちゃんシリーズは、かつてアルゼが人気メーカーだった頃にはお世話になりました。


中でも初代HANABIはかなり打ち込んだ機種。
出目やフラッシュは秀逸だし、技術介入要素も大きいし、減算値判別はできるし・・・と最高の機種でした。

今回の青ドンは、そんな初代HANABIのリニューアル版みたいなものなのでそりゃぁ楽しみですよ。
サンダーVスペシャルの出来も良かった事からも期待は高まります。



で、今回選んだのは若者はとても寄り付かないS店。
おじさんおばさんの憩いの場となっているようなのんびりとしたホール。
新台入替初日なので、いくらかはマシだろう…と。

他店ではシェイク2の全6イベントなんかもやってたが、青ドンがどうしても打ちたかったのでこっちにした。
全6イベもどうせ嘘っぽいし・・・、何より欲望に負けた?

いやいや、この商売してると、「スロ打ちたい」なんてあまり思わないんだから、たまには欲望に身をまかせるのもいいだろう。
・・・と自分を慰めてみる。


さすがS店、開店と同時に付いたけど、青ドンどころか、店内に僕1人w
こんな状況で打ち始める自分を客観的に見ることができたら、きっとレベル60くらいの勇者に見えるだろう。


↓さて実戦↓
打つ前から気になっていた小さいリール。
やはり小さいのはいただけない。
それに奥に傾斜したような角度も好きじゃない。
なんでこんな筐体を採用したんだろう?
液晶よりも出目重視の機種だと思うんだけど・・・。

でもまぁ、人間の適応能力はすごいもので、100ゲームも回すと環境に慣れてきて、小さいリールも気にならなくなってくる。

が、そんな事よりもボーナスが引けない。

300・・・400・・・まだ引けない。
移動したかったけど、もう満席になってしまって無理。
500・・・まだ引けない・・・550・・・RT発動!?

ノーボーナス560ゲームで天井RT発動!
そして800ゲームくらいで初BIG。
何故か最初のBIGから親方BIGが選択できた。

結局、この台(A台)は、1600G/BB5/RB1(親方BIG3回/全負け)でヤメ。

それよりも隣の台(B台)が、720G/BB7/RB2という好成績で1500枚ほど持ってヤメていったので移動。
横目で見てたんだけど、親方BIGを3-3で勝ってた。

親方の勝率が設定毎にどれくらい違うかは解らないけど、負けているより勝ってる方が当然良いだろうと思う。


ここから・・・永遠の下皿プレイが始まる・・・

正確に言うと、MAX時は、下皿プラス箱に200枚くらいまでは増えたけどそこが限界だった。

自分は引けないけど、前任者が引きまくっていったために総BIG確率は良いのでやめるにやめれないという辛いパターン。

で、僕のやってたA台は、おばちゃんが座って、狂ったように爆連(´・ω・`)
僕が下皿プレイでモミモミされてる間に、おばちゃんは2500枚ほど出してた・・・orz

まぁ、よくある事ですよね・・・。


結局、僕の方はコイン無くなってヤメ。
それでもまだ設定6くらいのトータル確率だったんだけど、気分的に続行できなかった。


感想としては、まぁ、楽しいと思う。
初代花火を知ってる人も知らない人も楽しめるんじゃないかな・・・と。
しかし、何よりも悔やまれるのはリールが小さい事。

筐体開発した人とか頭どうかしてるんじゃないでしょうかね。
前のタイプの筐体で全然良かったと思うんだけどなー。

これまでの機種が売れなかったのは筐体のせいじゃなくて、ゲーム性のせいだと解ってないんだろうか。


でもまぁどっちにしても、青ドンは5号機の中ではかなりの名作だと思う。

これから打つ機会も増える気がするし、何よりも久しぶりに「打ちたい」と思う機種だ。



【自分だけの成績】
4969G
BB14(1/354.9)
RB3(1/1656.3)
投資13k
回収0枚

収支-13k

【B台のトータル成績】
5669G
BB21(1/269.9)
RB5(1/1133.8)
推定差枚数 +1000枚くらい


あと、もう1つ文句を言うなら、氷の確率をもうちょっとよくして欲しかった。
重複抽選なんて無くてもいいから。
せっかくハサミ打ちで小役ダブルテンパイしても揃うのが風鈴ばっかりじゃ・・・ちょっとね・・・。

設定判別というか設定推測はやはり難しいタイプかな。
BIG中の演出にどこまで差があるかだけど。
親方BIGにはそれなりに差が付いてるような感じらしいですけどどうなんでしょうか?
サブ基盤解析が待ち遠しいです。


ついでにあと一言。

アルゼさん!
こんな感じでクランキーコンドルを作り直してくれ!

↓順位が全く上がりません(´・ω・`)
人気blogランキング
応援してくれると嬉しいです。
コメント
青ドンはまだ打った事はないのですが、氷に重複とかいらないですよね。
ましてや斜め氷は期待度50%って・・・
何か違う気がしてならないんですよねぇw
【2007/06/16 23:56】 URL | くろまに #-
どうも!
俺も思うのですが氷の重複いらない!
ほぼ単独にして出目を活かせばいいのに・・・。
そしてリールが小さいのはダメです。
花火百景みたいのが理想ですね。

リールに集中してしまい、液晶をじっくり見れない感じでした。

【2007/06/17 10:11】 URL | ゆうゆう #-
青ドン、シェイクは今どこも導入されてますね^^

俺の行きつけのホールは今週2機種とも入るので2機種とも打てます^^

どちらかと言えばシェイクよりも青ドンのほうが食えそうな感じですね^^;
打つのが楽しみです^^
【2007/06/18 01:27】 URL | POGGI #-
>くろまにさん
そうですね。
重複無しでいいですよね。
やっぱあのメーカーはズレてるんですよ、どこかが。
名作のリメイクって意味を考え直して欲しい。
【2007/06/18 06:37】 URL | 谷口プロ #-
>ゆうゆうさん
リールが小さいのはダメですよね。
僕も花火百景のような作りが良かったと思います。
【2007/06/18 06:38】 URL | 谷口プロ #-
>POGGIさん
僕としては、シェイクとドンを比べると、確率分母が良いのと、最悪の場合の天井があるのでドンの方が打ちやすいと言えば打ちやすいかも。
BIG中の演出でどこまで設定判別できるかが興味あるところです。
【2007/06/18 06:43】 URL | 谷口プロ #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hysteria0070.blog17.fc2.com/tb.php/109-f38cafa9
管理・RSS
谷口プロ

管理人:谷口プロ

元スロプロ。
約10年くらい専業やってました。
既婚子持ち自営業。

管理人にメッセージを送る

オススメグッズ






ブログランキング
アクセスランキング
アクセスランキング
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。