スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】 [Edit]

ニューハナハナ実戦報告

2007.03.06

とりあえず、今日、ニューハナハナの新台入替初日で叩いてきました。


その報告というかレポなんですが。


 


朝、ホールに着くと我が愛機「ドンドンハナハナ」が撤去されていた。ドンハナの居た場所には、「夕方18時より開放」と書かれたシートのかけられたニューハナハナ・・・。そう、これも覚悟してた事。


思えば最初に打った沖スロはシオサイだった。次にハイシオとハナハナの裏モノにどっぷり浸かった。裏ハイシオやハナハナが撤去されていった時の切なさはなんとも言えなかったが、その時には他にいくらでも打つ機種があった。AT全盛時代だった。その後しばらくしてスーパーハナハナが出た。スーハナの光り方はハイシオの次に素晴らしかった。安定した作りと高設定のスペックと、周りからの手薄さで俺の主戦機種となり、長年共に戦った。そんなスーシオも4号機の設置期限の問題で撤去された。が、その時はそれ程悲しくはなかった。何故なら、すでにスーシオの純後継機として「ドンドンハナハナ」があったからだ。


実際、スーハナよりもドンハナの方が数倍立ち回りやすかった。子役カウンターを使った設定変更判別ができるし、ボッタ店で打つときもスト消しの不安もなく、純Aタイプなので不確定要素も極力少なく立ち回れた。朝の状況も、モーニング機能の為に散々に荒らされるスーハナより全然良かった。4号機末期の時代において、これほど頼もしい機種はなかった。沖打ちからも「連荘しないダメな沖スロ」的な位置付けだったんだろう、いつも稼動はガラガラ、そして設定状況は甘かった。


まあ長くなったけど、俺としてはこんな思い入れのあるドンハナが撤去された。覚悟してた事だし、決まりだからしょうがない。できれば最後の日に1回光らせたかったが。で、代わりに導入されたのが「ニューハナハナ」。、「夕方18時より開放」と書かれたシートを少しずらして中を覗いてみると、ハナハナシリーズを正当後継したハイビスカスランプが。


「そうだ、5号機に形を変えても、割が下がっても、大好きなハナハナシリーズの後継機をパイオニアがやっと出してくれたんだし、ドンハナ撤去で何もなくなるよりはニューハナでもあった方が良い。」そう思い直し、18時からの新台の抽選に参加し、見事にニューハナの整理券をGET。無駄に1時間近く待たされるが、転生し、更に生まれ変わった相棒の姿を確かめる為。問題ない。


 


 


そして長かった待ち時間を経て、やっと新台が開放される、すぐさま打ち始める俺・・・


 


・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・ドット・・・が……



・・・・・・・・・・・・・・・クレジットの横のドットが最初から点いてるじゃねーか!



アホか!


 


ドットって言えば、ドットさえ見てれば大満足ってくらいドットのみをガン見で打ち続けるフェチがいたくらい重要なもんなんだよ。最初から点けてるんじゃねえよ!


とりあえず、いきなり台をぶっ壊したい衝動にかられるもここはぐっとガマン…。そうそう、まだ1ゲームも回してないんだしね。気を取り直して実戦開始。


 


・・・



・・・・・・あれ?・・・



・・・・・・7絵柄・・・・・・1個?・・・あれ?この配列って・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オイ!これニューオアシスじゃねーか!


 


そりゃ、ニューオアシスは嫌いじゃないが、これじゃあ


全然ハナハナの後継機じゃねえだろが!クソメーカーが!


 


そして「ニューオアシス」というキーワードにより、最悪のシナリオを予想する。まさかとは思うが・・・。


 


 


俺の不安は的中した。206ゲーム目だったか、隣のおばちゃんがBIGを揃えた。


 


女の声:「ビッグボーナス♪」


 


嗚呼・・・ 名機ニューオアシスの最大の欠点、BIG揃った時のセリフまで継承してやがる・・・。


ああ、もうだめだやっとれん。さっき両替した1万円分の千円札がなくなったら帰ろう・・・。そう思った瞬間、音付きのフラッシュ(BIGボーナス確定)


 


ここで俺の怒りは最高潮に。


 


ハナハナの後継機として、パネルもハナハナそっくりにして出しておきながら


 


ただのニューオアシスの焼き直し。しかも割とか下がってますし。


ハナハナシリーズに、音付き告知とか音声で「BIGボーナス」とかいうファンファーレ(?)とかありえんだろ。久しぶりに、数年ぶりにスロ打って本気で頭にきた。開発者頭おかしいだろ。パネル一緒ならなんでもいいわけないだろ・・・。頼むよ…。


 


って感じで俺としては最悪の機種でした。設定⑥でも機械割107%と、それほどのスペックでもないので、打つ機会はほとんどないかも。


 


で、肝心の実戦結果ですが、その後惰性で飲まれるまで打ったんですが


1447G B2 R5 換金0枚 投資7k  合計-7k でした。


 


このBIG確率でこの負け額って事は、甘いと言えば甘いのか?


 

コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hysteria0070.blog17.fc2.com/tb.php/51-037ce834
管理・RSS
谷口プロ

管理人:谷口プロ

元スロプロ。
約10年くらい専業やってました。
既婚子持ち自営業。

管理人にメッセージを送る

オススメグッズ






ブログランキング
アクセスランキング
アクセスランキング
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。